トップ > 部内共同研究プロジェクトの紹介 > 2017-05 本研究の概要

部内共同研究プロジェクトの紹介

本研究の概要

2017年5月13日 

研究概要:

本研究プロジェクトは、明治から現代にかけての日本における政治思想・イデオロギー(理念、アイデンティティ、自然観を含む)に注目し、それらとその コミュニケーションが地域社会の形成・発展に与えた影響を再考することを目的としている。こうした論考を行う上で、宗教、政党、農政といった地域社 会と密接に関連した3つの分野において事例研究を行い、幅広い視点から政治 思想やイデオロギーが与えた影響を探る。