ホーム > イベント情報 > 講演会「中国国内から見た海外華語メディア」

イベント情報

講演会「中国国内から見た海外華語メディア」

開催日時:2016年12月9日(金) 16時30分~

場所:メディア・コミュニケーション研究棟608室

中国メディアに関する講演会を開催いたします。講師の段宏慶氏は、弁護士資格を持ちつつ、中国内外のメディアで健筆をふるってらっしゃいます。現在、国際交流基金の招聘で東京大学東洋文化研究所で研究を行っており、これを機に北大でご講演をいただくこととなりました。段氏には、中国の国内から見た海外の華語(中国語)メディアの影響力を中心にご講演をお願いしております。ふるってご参加ください。
なお、本講演は中国語でおこない、質疑応答も含めて通訳はつきません。

講師略歴
香港「鳳凰週刊」副編集長。中国雲南省生まれ、人民大学法学院卒業、中国弁護士資格取得。中国新聞社、北京法制報、21世紀経済報道、財経雑誌、財新傳媒などマスコミ各社で勤務。2011年アメリカ・イエール大学法学部客員学者。現在、国際交流基金の招聘で東京大学東洋文化研究所客員研究員。

主催:東アジアメディア研究センター 
問い合わせ:渡邉浩平(内線5283)