ホーム > 研究院紹介 > 教員プロフィール一覧 > 長野 督

研究院紹介

教員プロフィール一覧

長野 督 / NAGANO Koh

長野 督
職 名:
教授
担当分野:
多元文化論

授業内容

欧州共同体内(欧州連合)での教育の交流を目的として形成されたヨーロッパスタンダードの語学教育指標( Portfolio )とその応用の分析。ヨーロッパでは国境の壁が低くなり,国民国家の姿が大きく変貌しつつある。この統合の動きは言語の多様性を擁護する動きと同時並行的に進展し,多言語社会というまなざしは民主主義の根幹として重要になる一方である。この潮流のなかで,学生や教員の交流政策は拡大と深化の一途を遂げており,言語教育に新たな標準が導入されている。この言語教育制度は,多元的価値へ向かいつつある日本社会にとっても重要な参考事例となるはずである。
 文化と言語の多元的価値を外国語教育学をフィールドとしながら分析し考察したいと考えている。

経 歴

・異文化理解のための文化のコンテクスト , 2001, 北海道大学「大学院国際広報メディア研究科・言語文化部」研究報告叢書45
・Sur l’aspect culturel des spots publiciataires en FLE , 2001, 北海道大学「大学院国際広報メディア研究科・言語文化部」紀要第40号
・Nouvelle strategie de l’emission radiophonique dans l’enseignement/apprentissage du FLE - adapation japonaise de ”Dites-moi tout” et son interagration - フランス語教育におけるラジオ番組の新戦略 - ( 1998 年 5 月,フランス語教育 26 ,日本フランス語教育学会)

研究領域

フランス語教育学、比較文化論、異文化コミュニケーション