ホーム > 研究院紹介 > 教員プロフィール一覧 > 西川 克之

研究院紹介

教員プロフィール一覧

西川 克之 / NISHIKAWA Katsuyuki

西川 克之
職 名:
教授
専 攻:
観光創造専攻
担当分野:
国際地域文化論

担当授業

観光社会文化論演習

授業内容

社会文化論的視点から観光を分析し、再帰的に近代を問い直す

 社会文化学的な観点から観光研究を行う際の基礎として必要な以下のような論点を、いくつかの文献を講読することを通して確認していきます。
1)観光という慣習が成立した社会的背景はどこにあったのか、特に労働の近代化やそれと表裏一体にある余暇の合理化という背景と観光の社会的拡大の相関
2)大衆的な観光と本格派の旅という指向性や理念の違いと、階級的な価値観やアイデンティティの相関
3)観光の対象物の真正性と記号性あるいはアウラの喪失やハイパーリアル性をめぐる議論
4)観光の商業化、商品化の進展とグローバル化、マクドナルド化
5)観光の対象物に向けられるまなざしが社会的・文化的に構築される際のメディアの役割
6)異なる文化や歴史的遺物を求める観光と国民的・民族的アイデンティティの関わり
7)観光目的地での経験の非日常性とそれの記憶や想起・回想
それと平行して西欧の近代社会の特質を観光現象を通して概観していきます。

経 歴

北海道大学大学院文学研究科修士課程修了。現在の中心的な研究テーマは、英国を例にとって、産業化・機械化・都市化した日常生活から遊離するため自然や異質な文化を求めて出る旅と、合理的な余暇活動としての位置から商品化された大衆的娯楽へと転位させられていく観光との間のダイナミズムに、近代社会の一面を探ること。論文として「余暇と祝祭性―近代イギリスにおける大衆の余暇活動と社会統制」(北海道大学観光学高等研究センター、2009)など。

所属学会

情報文化学会

電子メール

knishi@imc.hokudai.ac.jp

研究領域

イギリス文化研究

研究コラム