平成24年4月11日(水)より、国際広報メディア・観光学院に学生相談室をメディア棟6階607室に開設しています。平成28年10月より、毎週月曜日か水曜日の9時から14時までの開室とします。今まで同様、気軽にご利用ください。 なお、開室日は、毎月お送りしている「相談室だより」でご確認ください。

相談室の先生より一言

 相談室は、学生生活の中でいろいろな悩みや困ったことが起こったときに、「困った、どうしたら・・・」の声に耳を傾け、皆さん自身の悩みを整理したり、解決の糸口を見つけてもらうようサポートしていくところです。「相談に行ってみたいけど、入りにくい」、「何をどう話していいのかわからない」、と思っている方も多いのではないでしょうか。

 学業や進路、対人関係の悩み、心身の不調など、どんなことでもいいのです。気になっていること、胸につかえていることを話してみませんか。自分のペースで話すことで悩みが整理されたり、一緒に考えていくことで、新しい見方や方向性がみつけられることもあります。

 6階に開設している相談室は、静かで見晴らしの良い場所にあり、皆さんにとって、より身近で入りやすい雰囲気になっていると思います。

 皆さんがより充実した学生生活を送れるよう、お手伝いしていきたいと思いますので、どうぞ気軽にお越しください。

相談室カウンセラー(臨床心理士) 安部久美子

予約方法

相談は、原則Eメールによる予約でお願いします。メールは常時受け付けています。
ただし、予約時間の連絡には数日お時間をいただく場合がありますのでご了承願います。

件名に「相談予約」と記載の上、本文に下記の必要事項を記入して、相談員メールアドレスに送信してください。携帯のメールの方は、PCからの返信が受信できる設定をされるようお願いします。

  1. 名前(ふりがな)
  2. 所属
  3. 相談希望の日時(第2希望まで記入してください)
  4. 連絡先(相談員の急な病気や事故等のやむを得ない理由により、ご予約をキャンセルさせて頂く場合があります。 その際の連絡先としてメールアドレスか電話番号を記入してください)

相談員メールアドレス:soudanshitsu@imc.hokudai.ac.jp

  • 予約が入っていない場合は、直接来談も受けています。
  • 1回の相談は50分以内を原則としています。
  • 申込メールには相談内容は記載しないようお願いいたします。

相談室便り

相談室カウンセラーの先生から、学生・職員の皆様へ、毎月、相談室便りをお送りしています。ぜひご覧下さい。